1970年代「Savile Row」 Panto Frame

BRAND: Savile Row
MODEL: Panto
FRAME COLOR: Silver
LENZ COLOR: Light Gray
CONDITION: Deadstock
Size:43□22
(レンズの横幅□ブリッジの長さ)

MADE IN UK



イギリス/ロンドンにて1930年代から続く伝統的な工房「アルガワークス(Algha Works)」で、職人たちがオールハンドメイドで作るアイウェアブランド、「サヴィル・ロウ」。

その中でも代表的なモデルのPANTOが入荷。
レンズの下が少しとがったレモン型をしたアルガ ワークスのPANTOは、業界的に当時も今も強い影響を与えた型です。

また、14金のロールドゴールドという素材を、フロントのリム、ブリッジ、テンプルなどに使用しているのも大きな特徴です。
永続的な輝きを保ち、経年変化が出にくく、且つ軽量で掛けやすいフレームとなります。

レンズ幅43mmのサイズでフレームの鼈甲に合わせたグレーレンズはさわやかな印象で肌馴染みも良く、男女問わずにかけられます。

もちろん度入りのレンズで、日常使いにもおすすめです。


「Savile Row」

1940年代〜1980年代のイギリスの保険制度NHSで、無償で配れていたという英国の国民的なブランドですが、現在ではほぼすべてがカスタムオーダーのアイウェア業界の「仕立て屋」とも言われています。

1本の眼鏡が出来上がるまでに約130もの工程があるとされ、何十年も変わらない同じ工程で、同じデザインの眼鏡を作り続けています。

ブランド別検索